「朗読ライブ」出演詩人のご紹介
第1回/第2回第3回


第1回 平成19年11月20日(火)/沖縄県国頭郡今帰仁村字天底「天底小学校」

第2回 平成19年11月21日(水)/沖縄県名護市字安和「安和小学校」


第3回 平成19年11月29日(木)/栃木県那須町「町立・東陽中学校」
蜂飼耳
(はちかい・みみ)

1974年、神奈川県生まれ。
早稲田大学大学院文学研究科修士課程修了(上代文学専攻)。

1999年に刊行の第一詩集『いまにもうるおっていく陣地』(紫陽社)で、第5回中原中也賞を受賞。
2005年に刊行の詩集『食うものは食われる夜』(思潮社)で、第56回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。

他に、詩集『隠す葉』(思潮社・2007)、エッセイ集に『食うものは食われる夜』『空を引き寄せる石』(ともに白水社)、絵本に『ひとり暮らしの のぞみさん』(絵・大野八生・径書房)、『エスカルゴの夜明け』(絵・宇野亜喜良・アートン)など。
フジマル◎ヒデミ


山羊座
宮崎県日南市生まれ
音楽絵本家
即興詩朗読+歌+作詞曲+貼り絵イラスト

僕は、 この惑星に 国境や民族の枠を越えて  のんびりと詩を降らせ 歌を羽ばたかせています。

  • 1991年/カセットテープ【もろびとランチ】発表。
  • 1997年/ニューヨーク老教会の滝口和男陶芸イベントで即興詩朗読パフォーマンス。同12月に自作品「引力の賛美歌」が青山スパイラルホールのクリスマス館内音楽に選出される。
  • 1998年/NHKBS-2「やきもの探訪」に出演。
  • 1999年/映画音楽家の谷川賢作氏とのunitメリメロで発表したCD【羽ばたく繪本】の記念公演「夢のリトグラフ旅行」をダンサーを交え宮崎県立芸術劇場で行う。

2003年からは「のんびりと心が揺れる音楽絵本∞」をテーマにcafeを中心にソロ活動中。また、小学生から大人までを対象とした朗読と貼り絵のワークショップは、私設図書館「潜覧文庫」を始め各地で好評を博している。現在、処女詩集とソロCDアルバムを熟成中。

CD【羽ばたく繪本】
前月2021 10翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<今日>
今日 0
昨日 0
ページ計 3083
Vol5総計 616833

(C)Copyright 2003-2007 Forum of future Communication All rights reserved.
コミュニケーション未来研究会 会長 八木忠栄
E-mail:infomirai@poetry.jp
Design / Server:O&Q Produce:SOGO-UNICOM co.,ltdi-Brains co.,ltd